かやく【加薬・加役】
           参考リンク  やくみ【薬味
                   やくみばこ【薬味箱】
                   

@ そば・うどんの薬味。香味。
A 薬味。主として関西で、めん類、茶碗蒸し、飯などに加え、または混ぜるもろもろの具をいう。
「そばなどのやくみを、かやくといふ。入麺へ椎茸・かんペう其外色々入たるを加薬入麺といふ。都て何によらず外のものを入るを、かやくと唱ふ」(文政4年・1821版『浪花方言』)
B そばなどに添える薬味。(『浪花聞書』 。
   『俚言集覧』〔周防〕・南部・新潟・滋賀・徳島・島根県鹿足郡・山口県玖珂郡・大分)
C めん類にのせる油揚げなどの添えもの。(尾張・大阪・岡山・愛媛)