あまじる【甘汁】
かけじる【掛け汁】
        
参考リンク
  からじる【辛汁】 
                     もりじる【盛り汁】
                     つけじる【つけ汁】

                    
だし【出し・出汁】

辛汁に対する言葉で、東京を中心とする関東(江戸流)での用語。かけ用・種物用の味の薄い汁の総称。「かけ汁」ともいう。
辛汁をベースにして作る場合は、辛汁を「二番だし」で約2倍にのばして作る場合が多いが、甘汁用のだし(さば節を使うことが多い)を合わせて作る場合は、かえし1に対してだし10を目安に混ぜ合わせて作る。