ふつうそば【普通蕎麦】  
               参考リンク    そばの語源

普通種ともいう。ソバには栽培種と野生種とがあり、栽培種は、普通ソバとダッタンソバ(苦ソバ)に大別される。日本をはじめ世界で広く栽培されているのは普通ソバで、一般にソバといえば、普通ソバを指す。花は一般に白色だが中国やヒマラヤのものには深紅を呈するものがある。種実は鋭い三稜をもつ卵形である。日本をはじめ、ソ連や中国、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ヨーロッパ諸国、アジア諸国、アフリカ諸国など、世界の各地で広く栽培されている。