ひきぐるみ【挽きぐるみ】
     参考リンク   そばこ【蕎麦粉】


 元来は玄ソバの果皮(殻)をつけたまま石臼などで挽き、それをふるいにかけて殻を取り除く製粉の方法。
完全に殻を除去できないため、粉の色は黒く、食べてぼそつくが栄養は高い。現在は、玄ソバの果皮を取り除いた「丸抜き」又は「抜き」を、粉の取り分けを行わないでそのまま挽き込んだそば粉をいうことも多く、混同されている。
全種子を丸ごと製粉したものを「全層粉」ともいう。