いやそば【祖谷蕎麦】
    参考リンク   きょうどそば【郷土蕎麦】


 祖谷は四国の最深部、日本の秘境の一つにあげられている。源平屋島の合戦で敗れた平国盛の一族郎党の平家落人が逃れ住んだ山間の地。徳島県池田町から祖谷川に沿って走る祖谷街道を南に二〇km入ったところで、四国山脈の霊峰・劔山のふもと、現在東祖谷山村、西祖谷山村の両村が祖谷地区となる。ソバ、アワ、ヒエ、キビが常食だった。徳島を代表する民謡「祖谷の粉挽き唄」を歌いながら石臼でそば粉を挽いた。
「祖谷そば」は独特の淡白で素朴な味が賞される。また、「そば米」も作られる。