きくぎり【菊切り】  「変わりそば」の一種。


菊花を裏ごしにしたものをさらしな粉に練り込んだ変わりそば。
食用菊の花を練り込む。花びらのみをむしり取り、水を加えながらミキサーですりつぶし、裏ごしにかけて糊状にする。そば粉の重量の六分の一ほどの分量を混ぜ込む。菊の葉も用いられる。
ツンとほのかに香りがして、黄色というよりからし色≠フ美しいそばになる。