きのめきり【木の芽切り】  「変わりそば」の一種。


木の芽(サンショウの若葉)をそば粉に練り込んだ変わりそば。
サンショウの若葉をすりつぶし、そば粉に練り込む。そば粉一キロ当たりサンショウの若葉一五〇枚ほどの比率で混入する。若葉を小型のすり鉢でよくすって糊状にし、そのままそば粉に練り込めばよい。