そばすき【蕎麦すき】  

           参考リンク  そばりょうり【蕎麦料理】


そばと季節の魚介、野菜を使った鍋物だが、基本的には店側がサービスする提供法を採っているのが特徴。まず一口、さっとそばをゆでて味わってもらう。次に、魚介、続いて野菜を一種顆ずつ煮、それぞれほどよい煮え加減ですすめる。最後に再びそばを、好みの量だけ提供する。
手打ちそばはゆですぎてはその持ち味が生かされないので、小ぶりの振りざるに一口分を入れ、鍋のなかでさっとゆがいて食べるような方法がよい。