すんきそば【酸茎蕎麦】
                 参考リンク   たねもの【種物】
                         きょうどそば【郷土蕎麦】

長野県のソバどころ、木曽開田村でみられる厳寒の冬ならではの食べ方。
スンキは同地方で作られているカブ菜漬の一種で、酸味が強いので酸茎(すぐき)漬けともいわれ、これが転訛したもの。塩をまったく使わずに自然の乳酸発酵で作る。
普通のかけそばの上に細かく刻んだスンキと削り節をのせる。食べるときは全体を良くかき混ぜ合わせる。