ためざる【溜笊】
                 参考リンク   そばのどうぐ【蕎麦の道具】
                          そばうち【蕎麦打ち】


茹で上がり、洗い終えたそばを溜めておき、水切れを良くするために使うざる。
「揚げざる」で水洗いされたそばを少しずつつまんで溜笊に移す。笊の中央を空けるように、周囲を円形にそばを取り分ける。水切れがよくなり、そばの味が落ちない。揚げざると比べると底が浅く、平らに近いのが特徴。揚げざる同様に柳、竹 最近ではステンレス製のものがある。


     竹製            ステンレス製